先輩社員インタビュー

ENTRY求人応募はこちらから

先輩社員インタビュー 

#13

向井和子 サービス管理責任者

私も求職者さんの気持ちが分かるからこそ協力したい!

コンテンツ画像

豊田キャリアセンターへの応募を志望した理由

応募理由は、前職もう少し重たい方障害を持つ方の就労継続支援の支援員していました。

そこではみんな一般就労目指していましたが、一般就労に向けての支援の仕方を知りたくてここへの転職を考えました。

自分も足に障害があるので、その方の気持ちもわかってあげられるかなと思い応募を決めました。

想い出のエピソード

利用者さんに障害があっても、健常者の方と考える・思っていることは一緒。

現状同じ仕事はできない可能性があるので、それをどう企業さんに伝えられるか。

それが伝わってマッチングした時、かなり嬉しい。その場に立ち会えた事が嬉しくて全て想い出になっています。

現在の主なお仕事内容

職業指導員の役割を担っています。

利用者さんにどんな仕事をしたいのか面談をし、でもなかなか本音を話されない方もいるので、本音を聞けるように会話しています。

あとは体験実習・インターン実習を行ったりして、企業さんとの面接の同席などもしています。

今のお仕事のやりがいは

お見合いと一緒で、企業さんとのマッチングが出来た時はやりがいを感じます。

また利用者さんが、希望したところに就職することが出来た際に「豊田キャリアセンターでよかった」と笑顔で言ってもらえると幸せですね。

今後の目標や夢

私はいまパートで働いています。空いた時間で資格取得の為に大学に通っているんです。

そこで福祉のことを勉強して、資格を取って最強パートになるのが夢です!

求職者の皆様へのメッセージ

豊田キャリアセンターは、資格が無くても直接支援が出来ることが魅力です。

そしてこれから資格取得で勉強している方、したい方にはBESTだと思います。