先輩社員インタビュー

ENTRY求人応募はこちらから

先輩社員インタビュー 

#02

諫山千絵 施設長

自己実現のために、一番の魅力は勤務時間

コンテンツ画像

豊田キャリアセンターへの応募を志望した理由

2016年4月に中途採用で入社

私はとにかく勤務時間です。

9:00〜16:30という時間の中で働けるということが一番の魅力でした。

私は結婚していますので、家事ができるということと、ボランティアで柔道の指導員をしていますので、練習時間に間に合う勤務時間で正社員として働けるということも自分自身にとても合っていました。

また、柔道の経験を活かして福祉の業界にも生かせたらと思っていました。というのは、柔道の生徒の中に発達障害のお子さんがいたのですが、練習を続けた結果症状がとても良くなっていった。その結果を目の当たりにして、その経験を福祉という仕事で私が伝えていけることがあるのではないかと思ったんです。

また、会社として資格取得の支援をして頂ける点も志望した理由の一つです。

思い出のエピソード

とあるご利用者の方が病気の影響もあり、運転免許の取得をお医者様から止められていたんです。

その方はご縁の合った企業の社長から 「絶対にあきらめたらダメだ!」とアドバイスを受けて、セカンドオピニオンで別のお医者様に相談した結果、免許取得の許可を頂けたんです。

そして、念願の希望した企業に就職が出来、1時間の通勤時間をかけて今も継続して通っているんです。

本当に良かったと思いましたし、とてもうれしかったです。

現在の主なお仕事内容

今私は施設長として関係機関の方との折衝や幅広い分野に認知活動を日々行っています。

実際に企業様に訪問し、実習や見学の取り付けを行っています。

今のお仕事のやりがいは

会社として理念や行動計画を明確にして頂けているので、日々その目標に向かって仕事が出来ます。

ですから毎日とてもやりがいを感じながら仕事が出来ています。

また、実働6.5時間という短い時間の中で、集中して仕事が出来ますし、その後のプライベートな時間に向けてモチベ−ションをあげながら仕事が出来ていますね。

今後の目標や夢

個人的には自立をすることです。

柔道では昇段すること!試合に出続けること!そして、自分の道場をもつこと!

今はまだ3段なのですが、師範になるには6段まで昇段しなければならないのですが、仕事と柔道そして家事と全てにおいてしっかり自立して夢を叶えたいですね!

 

仕事では、やはり役職をさらに上を目指してキャリアアップしていきたいです。

まずはエリアマネージャーを目指し、精進したいと思います。

求職者の皆様へのメッセージ

仕事だけではなく、公私ともに豊かで幸せになれるよう、私たちと一緒に頑張ってみませんか。

必ずあなたの『自己実現の舞台』がここにはあると思います。

お待ちしてます!